2006年02月21日

健康診断。

私のではありません。
我が家のペット、雪蔵とジルの健康診断です。

健康なうちに1度診てもらおうと考えていてやっと実行。

実際連れて行ったのは先週、母が来ているときなんだけどもね。

雪蔵は小さいプラケースの中へ。
ジルは改造した小さいダンボール箱の中。
バッグに保温代わりの缶コーヒー2本と一緒に入れて。
母が動物病院に行ったことがないというので一緒に。

連れて行ったのはタウンページやネットで見て電話で問い合わせた一駅隣の駅近の病院。

駅から3分と書いてあったがかなり迷ってやっと到着。
そこは住宅街の1軒家の病院。
入るといきなり「ギエーーー」となんだかわからない動物の鳴き声。
見たら待合室の奥に大きい鳥かごがあり、インコかなにかがいた。
受付のすぐ奥が診察室のようで白髪の獣医さんお一人。

中から呼ばれ入るとそこにはまたまた大きな鳥かごがあってでっかいオウムが。
獣医さんの飼ってるオウムだそうだ。

早速診察台に2匹の入った箱を置き、蓋を開ける。
ユッキーを見るなり
「これはまたおデブだねえ!」と言われてしまった(*´・ω・)
とりあえずまずジルを診ようと手に獲ろうとしたらまだ人の手に慣れてないジルは逃げる、噛もうとしてる。そんなジルを見て先生
「あらあら。まだ手で持てないねえ。」
結局2匹とも箱の中のまま
「うん。大丈夫でしょう。健康健康!」

え?あれ?先生?爪とか歯はいいの?身体触って診たりしないの?
あれれ???
ハムスターの健康診断ってこうなんデスカ??

先生は2匹を触らずに診た後ろめたさからか、
ひまわりの種とドッグフードを一袋ずつくれた。
そんでもって診察料金もたぶん格安の2匹合わせて800円也。

・・・・・・え〜と〜ひまわりの種とドッグフードを買ったようなもん?
先生、電話で問い合わせたとき
「はいはい、ハムちゃんの健康診断やってますよ〜わーい(嬉しい顔)
と言ってたじゃないですか?

また新たに病院を探すことになりましたとさ☆

手乗りになっo[湶.jpg
やっと手に乗ってくれるように!餌ないとだめだけど(-Θ-)

【今日のメニュー】
雪蔵:ペレットとドッグフード少々。人参。体重52g
ジル:ペレットとドッグフード一粒。体重23g(+3g)
人間:朝コーヒーのみ。昼カツカレー。夜シーフードドリア。体重むかっ(怒り)



posted by chigra at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
せっかく行ったのに
なんだかなあ〜な感じだよね?
色々な獣医さんがいるのは確かなので
(自費診療だし)
いいお医者さんを見つけるのも大変。
犬猫もそうだけど、ハムだから余計
診てくれない所もあったりして
探すの大変よね。
よい所が見つかるよう祈ってますよ。
Posted by tenmama at 2006年02月23日 12:11
いい先生ではあると思うんだけどね〜
いろいろ調べたら診察でハムの負担にならないように触らずに診る先生というのは存在するみたい。
でもなんだかな〜デシタ(・ω・`)
せめて飼い主の私に持たせてとかーいろいろあると思うのですよ、方法が。
暖かくなる頃また別の病院つれてくデス。
tenmamaも2匹いるからいろいろ大変そうだようね・・・
Posted by DORA at 2006年02月23日 16:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。