2006年02月19日

母帰る。

本日うちに泊まりに来ていた母が田舎へ帰って行きました、ふう。


母は私に会いたくて来ているのではなくて
自分の用事が他にあって私の部屋を宿屋代わりにしているだけなので
特にいっしょにどこかでかけることもせず。

うちの母はかなり乙女なヒトなのだけど
時々普段の乙女ぶりから考えられないようなことを言います。

例えば
以前ユッキーを飼い始めた頃母から電話があり
「ペット飼い始めたんだあ〜♪」というと
「ペット?犬?猫?あ、蛇?」
ええええええΣ?!
「そ、そんなわきゃないじゃん!!蛇なんて蛇なんて(゚д゚lll) 」
「あれ?子供の頃好きじゃなかったっけ?あ。TAKE(仮名、兄のこと)が好きだったんだ。」
・・・・・カンベンしてくださいよ、ママン(-Θ-;)

そんで今回久々対面してまたまた蛇の話へ。
(実は母本人が蛇好きだったりする)
以下母の話。
注:若干グロ有ですので弱い人は自己責任の上お読み下さい。
蛇をペットとして愛でてる方もできれば読むのを避けて頂きたい。


「たまにKっていう女の人と仕事するんだけどその人ね、

蛇の生き血を飲むのが好きなんだって。山に行って蛇を生け捕りにしてきて鍋の上で蛇の口を持ってまっ二つに裂いて、それで鍋に血を貯めて飲むらしいの。肌に良いみたいで実際そのKさん、40代も後半なのにツルッツルッで皺もないのよぅ。5年位前から試してるみたいで、近所のYさんももらって飲んだら次の日肌の調子よかったって。羨ましいわぁ〜黒ハート


あ、あの〜語尾にハートつけて話されても(-д-lll)
まさか母よ、試すつもりじゃあ・・・
聞いてみると
「まさかあ。飲んだりしないわよぅ。不味そうじゃない?」
・・・不味いとか味の問題?

春が来て冬眠から目覚めた蛇達、気をつけてネ

「アンタ、死ぬわよ」(細木数子風味で。)

※ちなみに蛇を殺すときは生殺しにせず完全に殺さないと仲間をいっぱい集めてやってくると子供の頃教えられた。殺す云々の前に蛇の祟りを信じていたので殺せまへんよ|´・ω・)
あとペットの蛇と言えばハムスターを餌にされてる方もいると思うけど私は反対はしません。弱肉強食の世界(?)だと思っているので。蛇飼いの人もハム飼いの人もペットを可愛がるという気持ちがあってお互い理解しあえればいいんでないかと、はい。
ハムだってミルワーム食べるし、さかなクンだって魚食べてるし(なんか違う?)

posted by DORA。 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13494475

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。