2006年01月15日

再びオールナイトですよ。

らっせらーらっせらーらっせらっせらっせらー

こんばんは〜、猫ひろしではございませんよ。

らっせらっせ♪この曲を映画館のボリュームで聴きたくて行ってきました、新文芸座
オールナイト特集「アニメ三大巨匠 揃い踏み」

はい、今度はアニメ映画特集です。
アニメってそんな観ないほうですけど有名どころの映画は観ちゃったりします。

「アニメ三大巨匠」とは?
はい、宮崎駿 大友克洋 押井守 の御三方のことのようです。(敬称略)

上映作品
「ハウルの動く城」(2004)  「AKIRA」(1988)  「イノセンス」(2004)


今回のオールナイト作品の目的は「AKIRA」のみ。
このときだけは絶対寝ないと気合入れて行ってきました。

「AKIRA」は中学生の頃TVで初めてみて衝撃を受けた作品。
だってアニメだけど大人っぽいやん?絵柄とか内容とか。
正直1回観ただけでは理解できず。
そして作中の曲。とても怖いというイメージが焼きついてしまっていて。
でもまた聴きたいという気持ちになって。
音楽の授業で「AKIRA]のサントラを聴かせてくれた先生がいたけど
聴けて嬉しかった記憶が。

「AKIRA」冒頭の高速道路バイクバトルシーンで流れてきます
らっせらーらっせらーらっせらっせらっせらー♪
響く低音、ぞくぞくしました。もちろん作品も今だ人気があるだけあって
1988年に作られたとは思えない内容。
でもTVの中の女子アナの服が何気に肩パット入り気味なのは
第三次世界大戦のせい?
電話が赤の公衆電話なのもそう?
女の子なのにありえないリーゼントも?
世界大戦が1988年に起こった設定だからそこで止まったのか、なにもかも。
ある意味恐いですよ、世界大戦(((( ;゚Д゚)))
(「AKIRA」は2019年のneoTOKYOが舞台、13年後かよ!)

まあまだ観たことない人は観てみてください、ということで。


「ハウルの動く城」これは話題のとき珍しく劇場で観た作品。
(私の中で宮崎作品はトトロで止まっている)
言わずと知れた作品なので感想は敢えて述べません。
(『脱力ゆったり日記』のtenmamaに原作面白いヨと言われたがまだ読んでない・・・)

「イノセンス」
前2作品は観たことのある作品だったのに対し、これは
なんの前評判も聞かず内容わからずの未知の世界の作品なので新鮮でした。
でもね、でもね。
登場人物にいろいろ説明させるのが好きなのか一人のキャラが長々自分の
アンドロイド、人形(サイボーグ、ロボット)に対する価値観とか希望とか想いを語り、
自問自答したりでセリフながっ!オールナイト3本目で観るには思考回路が@@
魅せる場面と訊かせる場面がぐるぐるぐるぐるぐるエンドレス。
ちゃんと脳味噌起きてるときに観たい作品です・・・

そんなこんなで病み上がりのオールナイトはきつい。

三作品の共通キーワード「戦争」

そして後ろの席に座っていた女の子2人組の「AKIRA」の感想
「金田がさケイ見て『かわいい〜』って言ってたけど全然かわいくないよね」
・・・・・・・・私もその意見に1票。だってケイ見た時男の子かと思ったもん(´・ω・)

posted by chigra at 00:00| Comment(4) | TrackBack(1) | 本・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凄い!
三本立ての映画を観たんかい!?
私は二本でもキツいよ〜
絶対寝てしまう!(´〜`)

「AKIRA」懐かしいねえ!
原作結構好きだった。
「イノセンス」はDVDを借りてTE氏が観てたけど
私はちゃんと観てない〜
原作の「甲殻機動隊」事態凄い難解みたいだから
慣れてないとちょっと難しい感じするよね。
でも、映像凄いよね〜。
そして、「ハウル〜」はDVD出たけど
みだ観てないの!
是非とも原作と比べてみたいわ!
(双方にも良さがあるのでしょうが)
私はブログでも書いたけど、続編の「アブダラ〜」
の方が好きなのですがね〜(^m^)
アブダラが呑気でいい味出してます☆
Posted by tenmama at 2006年01月15日 19:54
tenmamaさん。
「AKIRA」懐かしいよねえv
「イノセンス」は3本目の上映で開始時間AM3:35デスヨ。
平気と思っていたけどスクリーン観てた眼がショボショボーってw
来月2/4にまたオールナイトで「押井守ファミリーナイト」があるみたいけどTE氏といかが?w(私は行かない)
「GHOST IN SHELL攻殻機動隊」も上映するみたいよ〜
「ハウル〜」は娯楽ということでw観るの2回目だったけど
2回目のほうが声優陣に違和感感じてしまった
原作、続編まで図書館で借りてみるよ〜
「イノセンス」ももう1回観たいな(-公- )←こんな顔で。
Posted by DORA at 2006年01月15日 21:36
うわ〜凄い誤字ばっかりだ!

「甲殻機動隊」→「攻殻機動隊」
「事態」→「自体」

しょーがないねえ、全く!<(ToT)>
ゴメンしてね!
恥ずかしいったら!(´〜`)

今TE氏は忙しいみたいだから(^-^;
オールナイトは無理だな〜(-.-)
私自身はSF疎いし、きっとついていけないと思う…(^-^;ソッコー寝る!(きっと…)
テレビでやれば観てもいいかな?程度の興味なのだ〜(-_-)>゛
「ハウル〜」は絶対観たいのでそのうちレンタルにでも行って
借りてくるつもりッスよ!(*^^*)
DORAちゃんも原作の方、是非トライしてみてねん♪

※そして、合わなかったら無理しないでね〜!
Posted by tenmama at 2006年01月15日 22:16
ぶほっ!なにか違和感感じたと思ったら・・・
「甲殻」って海老?蟹?wでも気づかなかったよ〜

そしてハウル2作目のタイトルも間違いだったなんて訳者が違うのかと思ったよ!!w
予約したけど人気は今落ち着いてるみたいですぐに借りれそう。
予約者0だったし。
ハウル〜は家族皆で観るのにいいと思うよ〜
まったりと脱力しながら( ´∀`)
Posted by DORA at 2006年01月15日 22:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

日刊 女子アナ
Excerpt: 女子アナである。女子「穴」とも書く。女子アナネタのAVは結構多いのである。もちろん本物ではないけど、たまには本物にも出てもらいたいものである。写真の大橋アナあたりは「やりすぎコージー」でいろいろ勉強し..
Weblog: 日刊 女子アナ
Tracked: 2006-01-16 10:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。